40代男性「金属が外れた」インレーが入っていた歯が欠けたためCR充填をした症例

2022/04/13

患者 40代男性
相談内容 「金属が外れた」とご相談いただきました。
カウンセリング
・診断結果
診察したところ、左下のインレーが入っている歯が欠けていました。
治療内容 脱離した範囲は小さく、着色部分も浅かったため、CR充填(コンポジットレジンとも呼ばれ、主に小さな虫歯治療で活用される歯科用プラスチックを詰めて塞ぐ治療)としました。
この治療で特に注力したポイント 痛みが出ないように慎重に虫歯の処置をし、CR充填を行いました。
治療期間 2022年4月8日(1日)
治療の費用 約¥3,000-
保険3割負担
治療経過 自然観がある仕上がりとなり、ご満足されています。
治療リスク あまりにも固いものを噛むとCRが割れる可能性があります。

治療前

治療後