50代女性「金属が外れた」二次カリエスをCR充填で治療した症例

2022/05/09

患者 50代女性
相談内容 「金属が外れた」とご相談いただきました。
カウンセリング
・診断結果
診察したところ、インレーが脱離して、深い二次カリエスが認められました。
治療内容 二次カリエスは深かったものの、対合歯との咬合関係(かみ合わせ)では修復部分には強く咬合していなかったため、CR充填(コンポジットレジンとも呼ばれ、主に小さな虫歯治療で活用される、歯科用プラスチック)での修復で可能と判断しました。
この治療で特に注力したポイント 痛みが出ないように慎重に虫歯の処置をし、CR充填を行いました。
治療期間 2022年4月12日(1回)
治療の費用 約¥3,000-
保険3割負担
治療経過 痛くなく噛めるようになり、1回の治療で終了したことも喜んでいただきました。
治療リスク 固いものを不用意にかみ切ると割れる可能性があります。

治療前

治療後